インスタ集客に大成功して繁盛したいヘアサロン・ヘアスタイリストのあなただけへ

8割のヘアスタイリストさんは独学やありきたりの使い方が原因で多くのお客様を取り逃している事実をご存じでしょうか?

もっとも、ここで紹介する『あるインスタ集客法』を実践すれば、話は別ですが・・・

Monday

January

01

1999

あなたはインスタ集客ピラミッドの中で、どのゾーンに該当しますか?

私が2,000以上のヘアスタイリストさんのインスタアカウントを拝見させてもらい、集客できているかどうかを図にまとめたのが下のインスタ集客ピラミッドです。

成功者ゾーン

インスタから確実に集客できているヘアスタイリストさんが該当します。

その多くは、マーケティングやSNSを理解している人、ヘアサロンビジネス特化型インスタを実践している人、成功者からインスタ集客の秘訣を学び着実に実戦している人などが当てはまります。

正直、成功者ゾーンに該当するのでしたら、このページの内容は不要ですので、読む必要はありません。

そこそこゾーン

インスタ集客の一般的な知識は持っていて、たまに少しくらい集客できている場合に該当します。

でも、マーケティングやSNSのことを本当には理解しておらず、たまに集客できるのはただラッキーなだけです。

特別なスキルをマスターしない限り、長続きはしませんし、大きく飛躍することもありません。

失敗確定ゾーン

私が見た限り、80%のヘアスタイリストさんが該当します。

このゾーンには、独学でインスタを使っている人、ただ何となくインスタを使っている人、マーケティングを知らない人、SNSのことを理解していない人、インスタのことをまるで分かっていない人などが該当します。

で、あなたがインスタ集客に悩んでいて、集客ができていないのでしたら、残念ながら『失敗確定ゾーン』に該当します。

また、少しは集客できているのでしたら、『そこそこゾーン』に該当します。

でも・・・

失敗確定ゾーンでも、そこそこゾーンでも、実態は『その他大勢』の中に埋もれていて、成功からかけ離れていることに変わりはありません。

ヘアサロンビジネスは極めて競争の激しいビジネスです。

この競争に生き残るには「インスタで集客できたら良いな」程度の願望では全く足りません。

上位5%の成功者ゾーンを目指さない限り、『抜きん出た存在』にはなれません。

そこで、あなたが上位5%の『抜きん出た存在』を目指す意思があるのでしたら、このページを最後までじっくりとお読みください。

そのための方法を書き記してありますから。

結果が出ない2つの原因

まず、インスタから集客できるようになりたいのに、それができていないヘアスタイリストさんに共通している主な原因は、2つに絞られます。

#1. マーケティングの視点が抜け落ちている

ほぼすべてのヘアサロン、ヘアスタイリストさんはマーケティングを学んだことがないので、集客の視点を知りません。

例えば私が2,000以上のヘアサロン・ヘアスタイリストさんのインスタアカウントを見た限り、マーケティングの視点でインスタグラムを使いこなせているアカウントは甘く見て5%程度でした。

まぁ、企業のマーケティングの部署で働いているサラリーマンでさえ、マーケティングのことをちゃんと分かっている人間はほんの一握りです(それだけ、マーケティングは奥が深い)。その意味で、ヘアサロン・ヘアスタイリストさんがマーケティングを知らないのも自然なことです。

しかし、マーケティングを知らないままでいることは、インスタを使って集客を試みているヘアサロン・ヘアスタイリストさんの数万アカウントの中に埋もれてしまうことを意味します。

つまりは、お客さんから見たら、見向きもされない、死んだも同然のアカウントなわけです。

あなたが何も考えずに、マーケティングの視点が抜け落ちたままインスタグラムを使うだけでは、この数万アカウントの「その他大勢」に埋もれて、成果を出せないことは火を見るよりも明らかなのです。

集客したい以上、マーケティングを知らないことは致命的すぎるほどのマイナス要素なのです。

#2. 独学で何となくインスタを使っている

独学で結果を出せるなら、そもそもインスタ集客になど悩んでいるはずがありません。

集客で結果を出せないのは、マーケティングを知らないことに加えて、自分の職業にベストのインスタの使い方を実践していないからにほかなりません。

例えば、これだけやればどんなスポーツでも上達するトレーニング法なんてありませんよね。あるのは、スポーツの競技別のトレーニング法です。特定のスポーツに特化したトレーニングを実践するからこそ、その種目で結果を出せるのですよね。

独学でトレーニングしたとしても、競技別に特化したトレーニングを積んだ選手には敵いません。

それと同じで、独学で何となくインスタを使っているヘアスタイリストさんが、ヘアサロンビジネスに特化したインスタ集客を実践しているライバルに勝てるはずがないのです。

独学で何となくインスタを使っている時点で、勝負はもう決まっているのです。

インスタ集客に革命を起こす2ポイント

じゃあ、どうすればヘアスタイリストとしてインスタ集客がサクサクできるようになれるのか?あなたにもできる、そのためのポイントを2つ教えます。

#1. マーケターとしての意識を持つこと(意識変革)

ヘアサロンとして、ヘアスタイリストとして、美容師として集客してはいけません。なぜなら、その意識だと、マーケティングを知らない『その他大勢』に埋もれるだけだからです。

マーケターとしての意識がないと、ヘアサロン・ヘアスタイリストとして、その他大勢の競合との差別化はできないのです。

だから、あなたは今この場で「自分はマーケターである」と唱えて、意識変革を行って下さい。

#2. ヘアサロンビジネスに特化したインスタ集客を実践すること

インスタ集客を成功させるには、数万アカウントのその他大勢の同業から『抜きん出た存在』にならなければなりません。

そのためには、マーケターとしての意識を持つことに加えて、マーケティングの視点でヘアサロンビジネスに特化したインスタ集客の全てを理解し、そして実践する必要があります。

正直、マーケターとしての意識を持ったヘアスタイリストさんが、ヘアサロンビジネスに特化したインスタ集客法を使いこなしたら、もう鬼レベルで最強です。

なぜなら、コンテンツを1つ投稿しただけで予約が埋まったり、遠方からわざわざお客様が来店してくれたりなど、そんなことが可能になるからです。

まさに、マーケティングの視点でインスタグラムを使うと、ヘアスタイリストさんにとっての、インスタグラム集客の最終型を手に入れることができるのです。

そして、私がこのページであなたに教えたいことこそ、インスタグラム集客の最終型である『ヘアサロンビジネスに特化したインスタ集客法』なのです。

その前に、簡単に自己紹介だけさせて下さい。

ヘアスタイリストさんにはヘアサロンビジネスに特化したインスタ集客ノウハウを!

申し遅れましたが、私はサロングラム(Salongram)の田中 大と申しまして、ヘアサロン・ヘアスタイリストさん向けに特化したインスタグラム集客法を専門に教えています。

※以下は私が運営しているインスタアカウントで投稿したコンテンツの画面キャプチャです。
※アカウントのユーザーネーム salongram.japan

で、私がインスタ集客をヘアサロン・ヘアスタイリストさんに教えるようになって、一貫して提唱し続けていることがあります。

それは・・・

『ライバルひしめくこの業界でその他大勢から抜きん出た存在になるには、ヘアサロンビジネスに特化したインスタ集客をマスターしよう!』

ということです。

すでに書いたように、マーケターとしての意識を持ったヘアスタイリストさんが、マーケティングの視点でインスタグラムを使いこなしたら最強なんです!

ホット〇ッパーなんか要らないんです!

集客にお金なんてかける必要もなくなるんです!

一度マーケティングの視点を身に付けたら、新たなメディアが出てもすぐに使いこなせるようになるんです!

マーケティングの視点で考える習慣ができれば、集客のアイデアもどんどん出てくるんです!

だから、「マーケターとしての意識を持って、マーケティング目線でヘアサロンビジネスに特化したインスタ集客をマスターして、自力でサクッと集客できるヘアスタイリストさんになろう!」とずっと言っているのです

ヘアサロンビジネスに特化したインスタ集客法を学んで、あなたができるようになる14のこと

じゃあ、私が教えているヘアサロンビジネス特化型インスタ集客法をマスターすると、どんなことができるようになるのかを話しますね。

#1 インスタを使っているヘアサロンの見込客が何を求めているかを正しく深く知ることができる

インスタをただ使うだけでは絶対に集客できません。

インスタからお客様を獲得するには、インスタを使うヘアサロンのお客様が、ヘアサロン・美容師のインスタグラムアカウントに何を求めているのかを正しく深く知ることが大前提です。

これを知るだけでも、あなたのインスタ集客力はアップするでしょう。

#2 ヘアサロンの見込客が求めているコンテンツを魅力的に作成できるようになる

多くのヘアサロン・美容師さんは大きな間違いを犯しています。それは、自分で良いと思ったコンテンツを勝手に作成して投稿してしまっていることです。

インスタで投稿すべきは、「お客様が求めているコンテンツ」を作成して投稿することです。これ以外のコンテンツをいくら投稿しても集客にはつながりません。

でも、インスタを使うユーザーの心理をきちんと把握できれば、見込客の心をガッチリとつかむ強力なコンテンツを作成できるようになります。これだけでも非常に大きな差別化となります。


#3 投稿するコンテンツのネタに悩まなくなる

投稿するコンテンツのネタに悩んでいるヘアサロン・美容師さんは多いですね。

でも、私が教えることを知れば、ネタなんて無限になります。ネタで悩むことがなくなれば、定期的にコンテンツを投稿できますし、フォロワーをどんどん増やしていけるようにもなります。

#4 見込客から「いいね!」・コメント・シェアをたくさんもらえるようになる

見込客が自分の求めているコンテンツを見つけた時の感動は大きいです。そしてその感動があるからこそ、「いいね!」したり、コメントしたり、シェアしたりしてくれるのです。

逆を言えば、見込み客の求めていないコンテンツ、つまり自分で見せたいコンテンツだけをせっせと作って投稿しても、サロンの見込客には感動を生まず、支持されないわけです。


#5 より多くの潜在見込客にあなたの投稿が表示されるようになる

あなたの投稿コンテンツがたくさんの「いいね!」・コメント・シェアをもらうようになると、インスタのアルゴリズムは、あなたのコンテンツをさらに多くの潜在見込客ユーザーに表示してくれるようになります。

というのは、インスタはユーザーに人気のある投稿を、同じような属性のユーザーも気に入るだろうと判断して、あなたの投稿コンテンツを自動的により多くの類似ユーザーに表示するように設計されているからです。

#6 日本全国からより多くのフォロワーを獲得できるようになる

あなたの投稿コンテンツがより多くの類似ユーザーに表示されるようになると、フォロワーになってくれるユーザーの範囲が日本全国に広がっていきます。

つまり、あなたの店舗の商圏エリアを超えて、日本全国に見込客のネットワークを持つことができるようになります。インスタの登場によって、地理的な「商圏エリア」という概念は崩れ去っているので、まさに日本全国からお客様が来店してくれる基盤を作ることができるのです。


#7 わざわざ遠方からお客様が来店してくれるようになる

インスタの登場によって店舗ビジネスでは常識であった「商圏エリア」という概念は崩れ去りました。実際、東京で成功しているある美容師さんは、関西や東北のお客様をインスタ経由で見事に獲得しています。

これは何を意味しているかと言うと、あなたは自分の商圏エリアのライバルと競争しているのではなく、インスタの登場によって日本全国のヘアサロン・美容師がライバルになっているという事実です。インスタによって、お客様の争奪戦エリアが、地元の商圏エリアから日本全国に拡大してしまっているのです。

#8 ライバルのフォロワーをも顧客化できる

あなたがヘアサロンビジネスに特化したインスタ集客ノウハウを修得すれば、ライバルのフォロワーを奪って顧客化することは簡単にできるようになります。

さきほど競争は日本全国が舞台だと書きましたが、もしあなたが何の対策も取らなければ、あなたのフォロワーはライバルのヘアサロンに奪われて顧客化されていくのを放置してしまっているようなものです。顧客の奪い合いにも否応なく対応しなければいけないのです。


#9 強力なヘアサロンブランド、美容師ブランドを構築できる

集客では『ブランディング』が極めて重要です。インスタでのブランディングとは、あなたのヘアサロン・美容師としての世界観を、投稿するコンテンツやプロフィールを通じて、あなたの理想の見込客に向けて正しく発信することを言います。

これがきちんとできると、初めてあなたの投稿を目にするインスタユーザーの心をつかみ取り、あなたの次の投稿が待ち遠しくなるくらい強力なフォロワーとなり、顧客化するのが簡単になります。

#10 値下げをして集客する必要がなくなる

集客において、そもそも「値下げ」は一番愚かな戦略です。なぜなら、値下げはあなたのサロンの価値を低下させる行為であり、誰でもできるという意味で、ブランディングには一切つながらないからです。

しかも、値下げに反応するのはコストを気にする顧客であり、あなたのサロンの一生の顧客になってくれるようなロイヤルカスタマーでもありません。

つまり、値下げしても長期的には何のメリットもないのです。だったら、値下げしないで済むように、確固としたブランディングをインスタで構築してしまう方が圧倒的に強力な戦略だと断言しておきます。


#11 集客にかけるコストを大きく削減できる

無料で使えるインスタから集客できるようになれば、しかも値下げせずに集客できるようになれば、資金的な余裕が生まれますし、出していた広告をやめてコストを削減することができます。

#12 ホット〇ッパーなどの媒体に集客を依存する必要がなくなる

誤解を恐れずに言えば、ホット〇ッパーなんてヘアサロン・美容師の集客に全く必要ありません。なぜなら、①コストと見合わない、②価格勝負の媒体であるため、ブランディングしにくい、③地理的な商圏エリア別に掲載されているので、インスタの登場により商圏エリアが崩れ去っているという現実を無視している点で時代遅れだからです。

インスタで集客できるようになれば、あなたのヘアビジネスの集客はインスタだけで完結するんです。わざわざ定期的に多額のお金を払ってまで集客を依頼しても、そもそもあなた自身の集客スキルは一向に上がりません。集客スキルを磨かないことは、永遠に他者に集客を依存してお金を失い続けるということです。


#13 経営の自由度が劇的に上がる

集客にかけるコストを削減できて、しかも値下げせずにサービスを提供できれば、どんどん利益を蓄積できるようになります。

利益を蓄積できるということは、お金という経営資源を自由に使える余地を大きく向上させてくれることを意味します。店舗を拡大することもできますし、優秀な人材を雇うことにも使えますし、社員の給料を増やすことにも使えます。

#14 マーケティングの視点が身に付く

この教材では、弁護士などの職業向けにSNS集客本を出版している私が、美容師さん向けにマーケティングの視点を身に付けられるよう、インスタ集客ノウハウを詳しく説明しています。

マーケティングスキルを修得できて、かつヘアサロンビジネスに特化したインスタ集客教材はないものと自負しています。


ヘアサロンビジネス特化型インスタ集客の全貌

それでは、いよいよヘアサロン特化型インスタ集客法の内容を紹介します。

このヘアサロン特化型インスタ集客講座は次の4つのコンテンツから成り立っています。

#1 教材(378ページ)

CHAPTER.25までにわたるヘアサロンビジネス特化型インスタ集客ノウハウ教材(PDF)

#2 メール講座

教材内容を補足するメール講座(30回分を30日間にわたって配信)。学習のペースメーカーとして役に立ちます。

#3 メールサポート

教材とメール講座に関する質問を365日間にわたって受付けています。回数無制限で質問できます。

#4 コンサルティング

私がマンツーマンで、あなたのインスタ運用状況について具体的にアドバイスします(ゴールドコース、プラチナコースのみ)

教材をただ読んで終わるだけでなく、メール講座で補足し、教材について分からないことがあればメールで質問もできるよう、万全の体制を整えています。

そして、コンサルティングではマンツーマンで助言を行い、あなたと二人三脚でゴールを目指して行きます。

それでは4つの講座内容をさらに詳しく説明していきます。

CHAPTER.25までの教材コンテンツ(全378ページ)

教材はCHAPTER.25まであるので長くなりますが、あなたのヘアサロンビジネスを成功させるために重要なことを書いていますので、しっかりとお読みください。


インスタグラムがヘアサロン集客に使えるのは、あなたの新規顧客を獲得したり、リピーターを生んだり、売上につなげたりすることができるからです。

つまりは、インスタを使ってヘアサロンビジネスを拡大できるからです。どのSNS以上に!

その意味で、インスタグラムは、あなたのビジネスの売上を発生させるメディアだと言えます。

では、なぜインスタグラムを使うと売上に結び付くのか、その15個の理由を説明します。この15個の理由をしっかりと理解することで、インスタ集客に真剣に取り組む動機が生まれるはずです。


SNSには最大限の成果を得るための『SNSの使い方』というものが存在します。これを知らずに、どんなにSNSを駆使しても、思うような成果を手にすることはできません。

特に「SNSの本質」を理解していなければ、フェイスブックでもツイッターでも、インスタグラムでも、あと一歩のところでお客様を逃してしまうことになるでしょう。

そこで、CHAPTER.02ではSNSの本質と、それを踏まえた上でのSNSとの正しい向き合い方を教えます。


人が行動するときは、必ず何かしらの心理が働いています。もっと言えば、その時の心理で、人は行動を決めます。

もちろん、SNSを使っているときも、人は心理で動いています。あなたのヘアサロンの顧客や、これから顧客になるであろう見込みユーザーも、それは同じです。

ということは、SNSを使うときの人々の心理を理解して、その知識を利用して、顧客(見込み客含む)とより良い関係をSNS上でつくることができれば、それは集客に非常に役立つことになります。

特に、SNSを使うユーザー心理を理解することは、あなたのヘアサロンのコミュニティを構築するうえで不可欠なステップでもあるので、CHAPTER.3ではSNSの心理学について説明することとします。


率直に言って、多くのヘアサロン・美容師さんは明確な戦略なしに、インスタをただ使っているだけのような印象を受けます。ハッキリ言っておきますが、インスタをやみくもに使っても集客効果は期待できません。

まぐれで新規顧客を獲得できることはあるかもしれませんが、きちんとした戦略なしにインスタというツールを120%使いこなすことはできません。

やはり、最大限の集客効果を得るには、明確な戦略を描くことから始めることが必須です。

そこでCHAPTER.04では、あなたのヘアサロンが(または美容師さんとして)インスタグラムを活用して最大限の成果を得るための6つの戦略について説明します。


インスタグラムには、どんなコンテンツをプラスに評価して、どんなコンテンツをマイナスに評価するかについてのルールがあります。それを、「アルゴリズム」と言います。

あなたのヘアサロンの投稿がインスタグラムのアルゴリズムに高く評価されれば、あなたの投稿はより多くのユーザーに表示されて、集客に結びつくようになります。

逆に、アルゴリズムに評価されなければ、ヘアサロンとしてインスタグラムで集客することはとても難しくなります。なぜなら、アルゴリズムに評価されないコンテンツは、あなたのサロンにとっての見込客ユーザーには表示されなくなるのですから。

つまり、インスタグラムのアルゴリズムを意識したコンテンツを作成して投稿しなければ、インスタグラムでは集客できないということです。

そこでCHAPTER.05では、インスタグラムのアルゴリズムの仕組みについて説明します。これを知るだけで、あなたのサロンの投稿は、ライバルよりも集客で有利になるでしょう。


インスタグラムには様々な集客機能があります。

その全体を把握することで、個別の機能をより効果的に活用できるようになりますので、まずはインスタに備わっている集客機能の全体像を理解しましょう。

ということで、CHAPTER.06ではインスタグラム集客の全体を説明します。

そして、CHAPTER.07以降でそれぞれの集客機能を詳しく説明していきます。


プロフィールは極めて重要です。なぜなら、プロフィールはヘアサロン・美容師としてのブランディングにモロに直結しますし、フォロワー増加や新規顧客の獲得にも大いに影響するからです。

その意味で、「集客すること」を前提に、プロフィールページに「何をどう書くか」を戦略的に考えなければなりません。

特に、プロフィールにただ情報を書いているだけで、「集客の視点」が完全に抜け落ちているケースがとても多いです。これでは、せっかくインスタから集客したいのに集客のチャンスを自ら失っているも同然です。

そこでCHAPTER.07では、プロフィールページを集客の視点で作成する方法について解説します。これを実践すれば、フォロワーの心をガシっとつかむプロフィールの完成です。

もちろん、ライバルのヘアサロン・美容師とも大きく差別化できることは言うまでもありません。


CHAPTER.08では、あなたのヘアサロンのフォロワーを増やす16の方法を教えます。で、重要なのは、誰でもいいからフォロワーにしていくのではなく、あくまであなたのサロンにとってのターゲットに絞ってフォロワーを獲得していくことです。

フォロワーの数は多いほど良いと思うかもしれませんが、そうでもありません。フォロワー数よりも重要なことは、あなたのヘアサロンの潜在顧客層をフォロワーにしていくことです。

なぜなら、エンゲージメントに関わらないフォロワーを増やしても意味が無いからです。その意味で、フォロワー数という量よりも質を重視してください。

で、フォロワーを増やしていくときに大切なのは、「あなたのヘアサロンのコミュニティを作る」という意識です。フォロワーを増やす行為は、あなたのヘアサロンのコミュニティをインスタグラム上に構築することを意味します。

したがって、フォロワーを増やすという意識ではなく、自分のヘアサロンのコミュニティを作る一環として、フォロワーを増やすんだという意識で、ターゲットを絞ったフォロワー増大作業を行ってください。


インスタグラムでは2つの意味でコンテンツが命です。

1つは、コンテンツの方向性がズレていると、ブランディングも構築できないですし、集客したい見込み客を集客できないことです。

もう1つは、ユーザーに響くコンテンツでなければ、「いいね」やコメントが付かずにエンゲージメントの低いままとなり、集客には結びつかないことです。

そこで、いかに集客力の高いコンテンツを作成するかが鍵になるわけで、本章ではそのポイントを解説します。


あなたの投稿コンテンツに高い集客力を付けるための更なるパーツは「キャプション」です。

写真という画像は受け手の感性によって受け取られ方は千差万別で、同じ写真を見ても、感性が違えば、違った写真を見ているのと同じ状況になります。

そこで重要な役割を果たすのが、写真に添えるテキストとしてのキャプションです。なぜなら、キャプションという文字情報を使うことで、写真の狙った意図をターゲットユーザーにより良く伝えることが可能になるからです。

その結果として、写真が「いいね」されたり、コメントが付いたり、シェアされたりなどのアクションにつながるわけです。

その意味で、ビジュアルメインのインスタグラムでは、キャプションなくしてコンテンツの意図は伝わらない、キャプションがあるからこそ投稿コンテンツの意図をより正確に伝えることができるわけです。

で、集客に効果的なキャプションはその場の思いつきでは決して書けないわけで、良いキャプションを書くスキルが決定的に必要になってきます。

そこで、CHAPTER.10では、効果的なキャプションの書き方について説明します。


ハッシュタグ(#)はインスタではとても重要な役目を演じています。

インスタグラムにおいて、ハッシュタグはあなたの投稿コンテンツが見込み客に検索されるためのキーワードの役割を演じます。

その意味で、適切なハッシュタグを使うことは、あなたの潜在顧客層ユーザーが情報を検索した時に、検索結果にあなたのコンテンツが表示されるかどうかに大きく影響します。

つまり、インスタのハッシュタグを攻略しないことは、グーグル検索でキーワードを攻略しないのと同じだと言えます。

そこで、CHAPTER.11ではヘアサロン・美容師さんとしてハッシュタグをマスターするための内容をまとめました。


UGCとはUser Generated Contentsの略で、「ユーザーによって作られたコンテンツ」を意味し、「ユーザー生成コンテンツ」などと呼ばれます。

ここで言う「ユーザー」には顧客、フォロワー、ファン、インフルエンサーなどが含まれます。簡単に言えば、あなた以外の第3者が作成したコンテンツをUGCと呼び、インスタグラムのマーケティングでも重要なキーワードになるので覚えておいてください。

で、あなたはインスタグラムを使ってビジネスをする側として、自分のサロンのプロモーションのためにUGCを使うことが一つの集客手段となります。しかも、UGCを使うことにはほとんどお金もかからないため、無料で広告が打てるようなものです。

で、UGCを使った戦略は、インスタでの集客、サロンのブランディング、エンゲージメントの増加などの点で非常に重要な役割を演じます。

そこで、CHAPTER.12ではUGCを活用したマーケティング手法について解説することにします。


インスタグラムライブ(ライブ動画)はインスタグラムストーリーズに比べて、ビジネスにあまり使われていないようです。その理由として、インスタグラムライブは事前に収録することのできない「生放送」なので、失敗できないリスクがあるからです。

ですが、実はインスタグラムライブは、新規フォロワーの獲得やエンゲージメントの増加など、ビジネスに十分活用できる集客ツールなんです。

その証拠として、動画マーケティングの企業(Tubular Insights & Tubular Labs社)によるリサーチによると、ネットユーザーはオンデマンドの動画よりもライブ動画を見る時間の方が約8倍も長いとのことでした。

その意味でインスタライブには潜在的な集客のチャンスがあると言っても過言ではありません。そこでCHAPTER.13では、インスタグラムライブを使った集客手法について説明することとします。


インスタグラムストーリーズとは、24時間後に自動消滅する写真と動画を投稿できる機能で、ストーリーズを利用しているアクティブユーザーは全世界で1日あたり4億人だそうです。

なぜストーリーズが日本を含め世界でこれだけ使われているかと言えば、24時間という限定性があることで、実は通常の写真投稿にはない訴求力が備わっているからです。

特に、写真投稿とストーリーズを併用することで、より多くのフォロワー獲得、エンゲージメントの向上、販売力の強化、サイトへのアクセス増加、リスト取得などが可能となります。

その意味で、ストーリーズは集客には外せない機能ですので、CHAPTER.14ではその活用法について説明します。


インスタグラムテレビ(以下、IGTVと略)は2018年6月20日にインスタグラムから新機能として発表された新しいアプリで、長時間向けの、縦型の動画となります。簡単に言えば、YouTubeへの対抗メディアとして誕生したインスタの機能です。

なぜインスタがIGTVをリリースしたかと言うと、これから先、動画からのアクセスが非常に増えることを予測しているからです。

この予測があなたのサロンの集客にとって何を意味するかと言うと、あなたのサロンでもIGTVを活用することで、見込客のアクセスを誘導できる、つまり集客に十分使えると言うことです。

そこで、CHAPTER.15ではIGTVを活用したサロン集客について解説することにします。


あなたの投稿に多くのコメントが付くほど、その投稿はインスタグラムのアルゴリズムに高く評価されて、より多くのユーザーへ表示され、新規フォロワーの獲得に至ります。

しかし、タップするだけで完了する「いいね」とは違って、コメントは「文字を書く」という作業を伴う点で、待っているだけではフォロワーやターゲットユーザーからコメントをもらうことは難しいです。

そこで、いかにして自分の投稿に対してコメントをもらうかという戦略が重要になってきます。

つまり、あなたの投稿にコメントが付くのを待っていても時間の無駄なので、あなたの方から能動的に働きかけて、コメントをもらいに行くという発想の転換が必要になってくるということです。

そこでCHAPTER.16では、いかにしてコメントをもらうか、そしていかにしてユーザーの心理に刺さるコメントを書くかについて解説します。


インスタグラムのダイレクトメッセージ(以下DMと略)はあなたがインスタグラムでつながっていてもいなくても、知っている人でも知らない人でも、直接送信できるコミュニケーション機能です。

スナップチャットというライバルのアプリがありますが、インスタグラムのDMはスナップチャットのそれよりも機能的に優れていて、プライベートなコミュニケーションを簡単に取れるようになっています。

もちろん、このインスタグラムDMはヘアサロン集客にも十分活用できる機能ですので、その方法を説明します。


インスタグラム・コンテストとは、写真コンテストなどのコンテストを開催して、参加ユーザーを募り、勝者に賞品を提供するイベントのことを言います。

賞品を提供することで、コンテスト開催者は新規フォロワーを獲得したり、メルアドを取得したりすることができます。

で、インスタグラム・コンテストを実施しているアカウントと実施していないアカウントを比較すると、実施しているアカウントの方が70%も早くフォロワーを増やしていけるというデータがあります。

つまり、ヘアサロンのフォロワーをより早く効率的に増やすには、インスタグラム・コンテストを実施する方が良いということになります。そこでCHAPTER.18ではコンテストの実施方法について解説することにします。


インスタグラムを使ったマーケティングで重要なことは、自分のインスタグラムの活用状況をきちんと測定・分析して改善していくことにあります。

分析なしには、自分が行った集客手法や投稿コンテンツが果たして効果があったのかを知ることはできませんし、改善点も知ることはできません。

でも、何を基準に自分のインスタグラム活用がうまく機能しているかどうかを判断すればいいでしょうか?どのようにパフォーマンスを計測してコンテンツの改善をしたらいいでしょうか?

これらの疑問こそ、Instagramインサイトを使うことで解決できます。インサイトを使えば、インスタグラム活用の現状を知り、結果を改善するための大量の価値あるデータと情報を取得できます。

そこでCHAPTER.19ではインサイトを活用した分析ノウハウについて説明します。


ソ-シャルメディアの登場により、消費者に影響力を行使できる主体者の構図が変わりました。ソーシャル以前は資金を持っている企業しか消費者に対して影響力を行使できませんでした。

しかし、無料で使えるソーシャルの登場によって、一般個人でもたくさんのユーザーとつながることが可能となり、より多くのユーザーとつながっている個人が影響力を行使できる時代になりました。

特にソーシャルメディアでたくさんのフォロワーを持つことで影響力を行使できるユーザーをインフルエンサーと言い、企業でさえ個人インフルエンサーの力を借りて、商品の宣伝を行うようになりました。

あなたのヘアサロンでも、美容師さんとしても、適切なインフルエンサーの力を借りることで、フォロワーを獲得したり、新規顧客の獲得を促進したりすることができます。

そこでCHAPTER.20ではインフルエンサー・マーケティングについて解説することとします。


リール(Reels)とはInstagram がTikTokに対抗して作った機能で、最大60秒の短尺動画を作成・投稿できる機能です(2020年8月に追加)。

InstagramにはストーリーズやIGTVなどすでに動画機能がありますが、同じ動画でもこのリールにはとても優れた効果があります。

リールを使うことで、非フォロワーにも動画が配信されるので、新規フォロワーを獲得するのに非常に優れているのです。

もちろん、新規フォロワー増加につなげるためには、効果的な使い方を知っていなければなりません。


フェイスブックではユーザーの32%が企業アカウント(ブランド)をフォローしていますが、インスタグラムでは80%のユーザーが企業アカウントをフォローしています。

これは何を意味するかというと、ユーザーにとってインスタグラムというプラットフォームの方が企業アカウントと関わりたいと思う設計になっていることと、企業側にとってはユーザーに対してブランディングを構築しやすい環境にあることを意味します。

つまり、しっかりとブランド構築すれば、フォロワー増加につながり、見込ユーザーとの関係性も強化しやすくなり、来店促進につながることを意味します。

そこでCHAPTER.22では、インスタグラムであなたのヘアサロンブランド、美容師としてのブランドを構築する手法について解説します。


ヘアサロンや美容師さんにとって、インスタグラムはブランディング構築ツールであり、コミュニティ構築メディアであり、新規顧客の獲得プラットフォームでもあります。

ただ、それだけでなく、インスタユーザーをインスタからそのままヘアサロンの予約に結びつけることも、インスタを集客に活用する重要な目的の一つです。

そこでCHAPTER.23では、インスタユーザーをヘアサロンの予約に結びつける導線構築の手法について説明します。


この世のビジネスはすべて競争にさらされています。その結果、ほぼすべての競合が「あの手この手」で、1人でも多くの顧客を獲得しようと様々なオファーを提供しています。

そもそもオファーをしていなければ競争に負けるし、オファーをしていても顧客に刺さらなければ、それでも競争に負けます。

だから、オファーはしなければいけないし、したとしても相手に刺さらなければ意味がありません。

とりわけ、ヘアサロン業界は競争が厳しい業界です。見込み客が1万人いたら、あなたも競合もその1万人を獲りに行きます。

そして、最初にオファーなき競合が脱落し、刺さらないオファーをしている競合も脱落していきます。刺さるオファーを持っていても、伝え方が下手であれば脱落していきます。

そして、魅力的で刺さるオファーをきちんと伝えられたサロンが顧客を獲得できます。そこで、相手に刺さるオファーの作り方と告知方法をこの章では説明します。


インスタグラムから新規顧客を生み出すには、「エンゲージメント」がキーワードになります。エンゲージメントとは、フォロワーやユーザーによってあなたの投稿コンテンツが「いいね」されたり、コメントが付いたり、シェアされたりすることを言います。

エンゲージメントが高いと、インスタグラムはあなたのコンテンツはユーザーに高く評価されていると判断して、より多くのユーザーにあなたのコンテンツを表示します。その結果、より広いユーザーにリーチできて、フォロワーが増え、新規顧客の獲得へと至る仕組みが出来上がります。

そこでCHAPTER.25では、CHAPTER.08から22までで解説してきた各マーケティングメソッドを活用して、いかにしてあなたの投稿へのエンゲージメントを高めていくかという戦術の話をします。

この戦術を使って、ライバルにどんどん差を付けて、新規顧客を獲得していって下さい。

30回分のメール講座について

上でご覧いただいたように、教材の内容はかなりの量になります。

そこで、教材の内容の理解を補足する意味で、各CHAPTERについてメール講座という形式で私からメールを30回にわたって毎日送ります。

ペースメーカーとしてこのメール講座をご利用いただければと思います。

365日間メールサポートについて

教材の内容やメール講座の内容については、当然のことながら色々な質問が出てくると思います。

そこで、メールサポートでは教材およびメール講座の内容について無料のメール相談を受けます。質問の回数は無制限(期間は365日間)です。

例えば、こんなふうにメールサポートで質問できます。

テキスト第7章のヘアサロン用プロフィール作成編の13ページに書かれている内容がいまいち理解できません。別の言い方で説明してもらえますか?
テキスト第9章のコンテンツ作成法マスター編で、10ページ目に「・・・」ということが書かれていますが、この意味は「・・・」というような理解で合っていますか?
第15回目のメール講座で「・・・」ということが書かれていましたが、その意味がよく分からないので、分かりやすく説明してもらえますか?

このように、教材やメール講座の内容で不明な点がある場合は、あなたが100%理解できるまで、何度でも説明します。分からないことは放置せずに、メール相談を徹底的に活用して下さい。

※メールサポートの相談内容は教材およびメール講座に関するものに限ります。あなたの個別のインスタ運用状況についての相談は対象外となります(こちらの相談はゴールド・プラチナコースのコンサルで受けています)。

コンサルティングについて

コンサルティング(ゴールド・プラチナコースのみ)では私があなたのアカウント運用に直接アドバイスを行います(運用を代行するわけではありません)。

例えば、プロフィールをこうしたら良いとアドバイスしたり、投稿コンテンツの方向性や見せ方についてアドバイスしたり、コンテストの開催内容を考えたりなど、あなたの集客力を最大限に高めるために、インスタ集客の全てにおいてのアドバイスをマンツーマンで行います。

#1 コンサルティングの4つのステップ

Step1

ヒアリング&現状分析を行う

Step2

現状分析に基づいて課題を抽出

Step3

戦略を考え、お互いの合意のもとに実践

Step4

実践結果を分析し、改善点を見いだし、さらにアドバイス

つまりは、現状であなたがインスタ集客のどんなことに悩んでいるのか、つまづいているのかを明確にした上で、その解決策を私が提示し、実践していただきます。

そして、さらなる課題が出てきたら、またそれに対する解決策を提示して実践していくというプラスのサイクルを回していきます。

#2 コンサルで行っているアドバイス項目の一例

コンテンツ作成について

あなたの既存の投稿コンテンツを診断して、コンテンツ戦略の課題を分析します。そして、フォロワーを増やしたり、ブランディングを強化していくには、どういうコンテンツを作成していけば良いかについて、一緒に戦略を練ります。

フォロワー増加策について

フォロワー増加は必須です。フォロワーの増加が伸び悩んでいる、あるいはフォロワーの増やし方がよく分からないのでしたら、あなたの現状を踏まえたフォロワー増加策を提案します。

プロフィール作成について

あなたの既存のプロフィールを診断して、ターゲット見込客を集客するためのベストのプロフィールに仕上げるためのアドバイスを行います。

例えば、「集客のためにはアカウント名をこういう風にしましょう」、「〇〇のキーワードをプロフィールの中に入れてください」、「今使っている〇〇というワードは削除してください」、「〇〇はプロフィールには絶対に入れないでください」、「こういうプロフィールテキストではいかがでしょうか?」など、サロン集客にとって最高のプロフィールを作り込むためのアドバイスを徹底的に行います。

キャプション・ハッシュタグについて

見込客を増やして行くにはどのようなハッシュタグを使えば良いのかについて、あなたがリーチしたいターゲットに適したハッシュタグをリサーチして、提案します。

また、投稿に添えるキャプションについても、どういうキーワードを入れて、どういうテキストにしたら良いのかについてもアドバイスします。

特に、キャプションはフォロワーなどにただ「いいね」してもらうためのものではなく、アクションを起こさせることが主たる目的なので、コピーライティングのスキルが問われます。

この点については、コピーライターでもある私が相手にアクションを起こさせることを意識してアドバイスします。

#3 コンサルの方法

コンサルティングはオンライン形式です。
原則メールでのやり取りとなります。
場合によりZoomや電話を使うケースもあります(1回あたり30~60分程度)。
期間内であれば、コンサルティングの依頼回数に制限はありません。

あなたが手にする数々のベネフィット

ヘアサロンビジネスに特化したインスタグラム集客スキルをマスターすることで、あなたは次のベネフィットを手にするでしょう。

「この美容師さんに担当してもらいたい」と思われるブランディングができるようになる
その結果、予約数が増えるようになる
SNSを使うユーザー心理が深く理解できるようになる
見込客の心をつかむプロフィールを作成できるようになる
たくさん「いいね」がもらえるコンテンツを作れるようになる
センスの高いコンテンツ作成のヒントを得られる
投稿するネタに困らなくなる
フォロワーが友人にシェアしたくなるコンテンツを作成できるようになる
投稿しても無意味なコンテンツはどういうものかが分かるようになる
新規顧客を生むにはどういうコンテンツを作成すべきかが分かるようになる
集客につながるキャプションの書き方が分かるようになる
フォロワーとの距離の縮め方が分かるようになる
インスタのアルゴリズムによってどういうコンテンツが表示されやすいかが分かるようになる
予約の導線の正しい作り方が分かるようになる
ヘアサロンビジネスにピッタリのインスタ集客法が分かるようになる
ライバルを押しのけて、インスタで『抜きん出た存在』になれる
新規顧客を増やし、売上を伸ばすことができるようになる

ヘアサロンビジネスにはヘアサロンビジネスに適したインスタ集客法というものがあり、マーケティングの視点で活用しなければならないのです。

それを知らずにただインスタを使っているだけのヘアサロン・美容師さんは不幸にしか見えません。

だって、ヘアサロンビジネスに特化したインスタ集客法を実践しているヘアサロン・美容師さんの方が、その他大勢のライバルから抜きん出た存在になれるから

ライバルと差別化し、あなた自身を強くブランディングして予約を増やしていきたいなら、ヘアサロンビジネスに特化したインスタ集客しかないのです。

受講コースと価格について

あなたが目標にしている月単位の売り上げはいくらですか?

金額は人によってもちろん違うと思いますが、その目標金額を達成できるとしたら、いくらのお金を対価として支払っても良いと思いますか?

この講座ではヘアサロンビジネスに特化したインスタ集客をマスターすることができます。

メリットはそれだけではありません。

この講座であなた自身の集客スキルを上昇させることで、今後いろいろな集客ツールが出てきたときに、応用できる知恵も身に付くことです。

オンラインの集客ツールは今後も新しいものが登場してくることでしょう。でも、集客の視点さえ身に付けていれば、新しいオンラインツールが出てきても、あなたには集客の視点が身に付いているはずですので、集客のチャンスを逃さないで済むことでしょう。

そのような、インスタグラムから無料で集客できる知恵とノウハウ、そしてマーケティングの視点を修得できるこの講座の受講料金はこちらです。

スタンダードコース

定価 ¥59,800

ゴールドコース

定価 ¥108,000

プラチナコース

定価 ¥168,000

しかし・・・!

私は即決してアクションを起こすことで、これまで多くのチャンスをモノにして、結果に結びつけてきました。

その経験を踏まえ、あなたも即決できる成功タイプの人なら、特別なオファーをすることにします。

【重要】今から24時間限定で9個の鬼オファーをします

今から24時間以内に申込まないと、確実に損をする特別なオファーを行います。

なぜなら、今このページを読んでいるあなたがサクサク集客できるヘアサロン・ヘアスタイリストさんになれるように、どうしてもこのノウハウを入手していただき、結果に結びつけてほしいのです。

だからこそ、24時間以内に入手しない方が確実に損をするオファーをすることにしました。

鬼オファー#1:24時間限定割引

24時間限定で以下の割引を提供します。24時間を1秒でも過ぎると、定価に戻ります。

定価 ¥59,800

スタンダードコース

→ ¥39,800 (¥20,000 OFF)

定価 ¥108,000

ゴールドコース

→ ¥58,000 (¥50,000 OFF)

定価 ¥168,000

プラチナコース

→ ¥88,000 (¥80,000 OFF)


鬼オファー#2:フォローしておきたい 海外ヘアアーティスト&ヘアサロン50リスト

インスタグラムでは世界中の優れたヘアアーティスト達が、自分の作品をコンテンツとして投稿しています。やはり、良い作品を見ると感性を高められますし、新たなイマジネーションが湧いてくるきっかけにもなります。

例えば、優れたシェフはおいしいと評判の店があれば、自分の舌でその料理を味わって研究して、さらに自分の料理を飛躍させる材料にします。

一方、他のレストランの料理さえ味見しようとしない、探究心のないシェフは、現状よりもおいしい料理を作ることはできません。競争に負けていくだけです。

それと同じで、海外の優れたヘアアーティストたちが、どんなコンテンツをどういう見せ方で投稿しているのかを研究しないヘアスタイリストは、現状以上に自分を飛躍させることはできないでしょう。

インスタ集客で重要なのは、自分のブランド化、差別化です。

それを成し遂げて、より多くのお客様を獲得して行きたいのであれば、他のヘアアーティストのリサーチは不可欠です。

そこで、海外で有名なヘアサロンやヘアアーティスト達の中で、参考になる50のアカウントをまとめてみました。これを見るだけでも面白くて、感性が刺激されるので、ぜひフォローしてみて下さい。

特に、投稿するネタに困っている場合は、これらのアカウントで投稿されているコンテンツを見れば、新たなネタにつながるヒントを得られるはずです。


鬼オファー#3:ヘアサロン集客28のアイデア

まずはインスタグラム集客をマスターすることがこの講座の主旨ですが、その後に余裕が出てきたら、インスタグラム以外の集客を試すのもアリです。

そこで、この特典では、インスタグラム以外のヘアサロン集客に関するアイデアを28個紹介します。

・無料で使えるGoogle〇〇〇〇〇〇には必ず登録すること
・日本のヘアサロンがほとんど実施していない〇〇をやること
・お客様〇〇イベントを実施して、リピーターを増やすこと
・競合サロンを〇〇〇〇すること
・〇〇を活用して、他店と差別化を図ること
などなど


鬼オファー#4:値下げせずに、抵抗できないほどの来店促進オファーをつくる秘訣

残念ながら、集客できないヘアサロンに共通している間違った認識は、値下げすればお客様が来るということです。

確かに値下げに惹かれて1回は来店するかもしれませんが、「値下げに惹かれる客は、もっと安いヘアサロンを求めてさまよっているだけ」なので、あなたのサロンのリピーターになるような顧客層ではありません。

あなたが顧客化すべきは、リピーターになっていただけるお客様のみです。

そこで、そのような優良顧客を集客するために、値下げをしないで来店していただくための知恵が必要になります。

この特典内容を読むことで、まさにそういう付加価値の高いオファーに結びつくヒントを得ることができるでしょう(ライバルよりも先に動いた者勝ちです)。


鬼オファー#5:サロンの売上を10倍以上に高めるオンラインコミュニケーション5つの秘訣

ヘアサロンサイト、ブログ、メルマガ、SNSなど、オンライン集客で売り上げが伸びていないヘアサロン・美容師さんのほとんどは、見込客とのコミュニケーションに問題があります。

そんな人でも、コミュニケーションのやり方を少し修正するだけで、見込客にとって多くの価値を感じられるようなコミュニケーションに生まれ変わります。

つまり、見込客とのコミュニケーションスキルを学ぶだけで、見込客が感じる価値を10倍から100倍にまで高めることができるんです。

つまり、このスキルを応用することで、あなたのサロンの売上を増やすことができるというわけです。それも、ただコミュニケーションを変えるだけで。その秘密をこのレポートで暴露しようと思います。


鬼オファー#6:お客様の感情を刺激する132個のパワーワード

言葉には人を動かすとてつもなく巨大なパワーがあります。

特に、どういう言葉を使えば見込客の心理を動かすことができるかを知っているだけで、とても大きなアドバンテージとなります。

そこで、この特典では、お客様の心を刺激するパワーワードを132個紹介します。

ちなみに、パワーワードとは、優れたコピーライターが使っている、心理的・感情的な反応を引き出すための言葉を意味します。

このパワーワードをヘアサロンのSNS投稿やメルマガ、ブログ、サイトに取り入れることで、予約に結びつく高い反応率を引き出すことができるようになります。


鬼オファー#7:ヘアサロン・美容師さんのオンラインライティングスキルを磨く25のコツ

何も考えずに、ただ文章を書いているだけでは絶対に集客にはつながりません。

なぜなら、オンラインで文章を書くことは、オフラインで文章を書く場合とは状況が全く異なるので、オンライン特有の「書くスキル」が必要になるからです。

そこで、この特典では、より良いオンラインライティングスキルを磨くためのカギになる25のコツを納めました。

これら25のコツを実践するヘアサロン・美容師さんと、ただ文章を書いているだけのヘアサロン・美容師さんとでは、オンライン集客に大きな差が付くのは断言しておきます。

ヘアサロン(美容師さん)のメルマガ、ブログ、サイト、SNSでコンテンツを書く際のポイントとして、ぜひ実践して下さい。


鬼オファー#8:新規顧客があなたのサロン予約に至るまでのオンライン経路

見込客があなたのヘアサロンをどうやって見つけて予約に至るのか、オンライン上の道のりを知っていますか?

見込客があなたのサロンを初めて見つけたとき、どんな印象を抱くのか知っていますか?

見込客があなたのサロンを予約するかどうかを決める前に、あなたのサロンについてお客様は何を知ろうとしているか知っていますか?

新規のお客様を獲得しようとばかり考えていると、上記のような「顧客目線」という大切な視点を忘れてしまいがちになります。

例えば、グーグル検索で見つけたとか、フェイスブックやインスタで見つけたとか、あなたのサロンへと至る経路は様々あります。

そこで、あなたのヘアサロンについて、あなたという美容師についてまだ何も知らない見込客は、どのようにあなたのサロンを知って、美容師としてのあなたを知って予約に至るのかについて明かそうと思います。

この「発見から予約に至る道のり」を理解することで、見込客へより良い第一印象を与えることができ、今まで以上に予約率を高めることができることでしょう。


鬼オファー#9:サロン集客に使える人間心理法則21

人の心理を制する者が成功する。これはオフライン・オンライン問わず、すべてのビジネスに共通する心理です。

そこでこの特典では、サロン集客にも使える人間心理に関する21の法則をまとめました。

・見込客の印象を操作したいときに知っておきたい行動心理とは?

・見込客がサービス利用、商品購入する際の行動心理とは?

・見込客の意欲を上げる際に知っておきたい行動心理とは?

【要注意】24時間後にあなたが失うもの

残念ながら24時間後には割引は終了して定価に戻り、8つの特典も消滅します。

よって、24時間経過後に申込む場合、割引のない定価で、しかも8つの特典も付かない条件で申込まなければなりません。

どう考えても、24時間経過後に申込むよりも、今すぐ申込む方が圧倒的にお得であることは明らかです。

なぜ私がこのようなオファーをするのかはすでに説明しましたが、あなたが集客のできるヘアサロン・ヘアスタイリストさんになりたいのであれば、その他大勢から抜きん出た存在になりたいのであれば、マーケティング視点に裏付けられたヘアサロンビジネス特化型のインスタ集客がどうしても必要なんです。

それを何とか分かってほしくて、24時間以内に申込む方が圧倒的に有利なオファーをしているのです。

それでもまだ申込みをためらいますか?

全額返金保証までするというのにですか?

安心の365日間の全額返金保証付き

この教材には365日間の全額返金保証期間を設けました。

なぜなら、結果を出したいと思っているあなたに、安心してこのノウハウを手にしてもらうためです。

これにより、「返金できなかったらどうしよう?」という感情に邪魔されて、せっかくのチャンスを逃してしまうリスクを排除しました。

<返金の条件>
ただし、返金には以下の条件があります(この条件は悪質な返金を防ぐためと、あなたの成功を後押しするためのものとご理解下さい)。

・教材全ページを読破すること
・教材の内容を1つでも実践すること
・受講開始日から365日以内にメールサポートを1回でも利用すること
・ゴールド、プラチナコースはコンサル期間内にコンサルを1回は利用すること

この教材に収められているノウハウは、何度も読み、理解し、そして実践しなければ無意味です。なので、上記条件を満たす場合のみ、受講代金を返金いたします。

当然のことながら、教材すら読破しない人、教材を読んだだけで実践しない人には返金を求める資格はありません。

<返金の手続き>

お申込みいただいたコースの返金条件を満たしているとお考えの場合、決済日から365日以内に、必ずメールで返金をお申し出ください。

その際、メールタイトルには「ヘアサロン特化型インスタ集客講座の返金申請」と記載し、メール本文に「決済日、受講コース名、あなたの氏名、返金先の銀行口座」を記載してください。

メール受信確認後、返金の条件を満たしているかどうかをこちらで確認いたします。条件を満たしていると確認が取れた場合、確認完了から5営業日以内(土日祝日除く)に指定の金融機関口座へ代金を返金します。

返金メールの宛先:infoアットtanakadai.net (アットを@に換えて下さい)

*返金金額には振込手数料や分割決済の手数料などの各種決済手数料は含まれません。あくまで受講代金のみ返金対象となります。

お申込はこちらから

24時間限定割引と9つの特典消滅まで

コンサルなし。自己学習型

スタンダードコース
定価 ¥59,800

【24時間限定】

¥20,000割引&8大特典付き

¥39,800

自己学習して実践できるヘアサロン・美容師さん向け(初心者には不向きです)

378ページの教材
メール講座(30回)
365日間メールサポート
365日間全額返金保証

一番人気。コンサル付き短期集中型

ゴールドコース
定価 ¥108,000

【24時間限定】

¥50,000割引&8大特典付き

¥58,000

短期集中でインスタ集客をマスターしたいヘアサロン・美容師さん向け

378ページの教材
メール講座(30回)
365日間メールサポート
45日間コンサルティング
365日間全額返金保証

初心者向け。じっくりコンサル付き

プラチナコース
定価 ¥168,000

【24時間限定】

¥80,000割引&8大特典付き

¥88,000

90日間でインスタ集客をマスターしたいヘアサロン・美容師さん向け

378ページの教材
メール講座(30回)
365日間メールサポート
90日間コンサルティング
365日間全額返金保証

※決済方法はクレジットカード、銀行振込、郵便振替、コンビニ決済、ちょコムeマネー、BitCashに対応しています。

※決済手数料が発生する場合は、購入者の負担となります。

※教材の入手方法やメール講座、メールサポートの使い方については、決済完了後に送信されるメール内にてご確認ください。

受講者からいただいた声

*掲載内容はあくまでも個人の感想です。また、画像はイメージであり、コメントをいただいた本人とは関係ありません。

この講座を受けた理由は、インスタグラムからの美容院の予約の導線を作りたかったのですが、やり方がわからず悩んでいたところ、インスタグラムの扱い方の学べる教材でかつコンサルを受けることができるこの講座と偶然出会ったので、即お申し込みさせていただきました。 

教材の内容は、プロフィールの作成方法から投稿やストーリー、ハイライトなどのコンテンツの作成方法、ハッシュタグの使い方など、学びたかったことを一通り学ぶことができる充実の内容で、それぞれ章に分かれてPDFで図入りの説明があり、とてもわかりやすかったです。 

メール講座が毎日届くので取りこぼしや迷いなく、1ヶ月間でインスタグラムの扱い方を学ぶことができました。 同時にお願いしたコンサルでは、ちょうど良いペース配分で声をかけてくださるので、作業で悩んでもすぐ問題解決することができ、着実に次の作業に進めることができました。

自分のインスタグラムが他の人から見てどう感じられるか、というのは自分では中々わからないことですが、今回コンサルを受けて客観的な意見を知ることができ、内容をかなり改善することができたと思います。 

今回ゴールドコースのコンサルをお願いしたのですが、思っていたよりも期間が短くて、毎日作業をしても、内容を改善するだけで終わってしまったので、これからコンテンツを充実させたり、交流や実際のアクセスを増やすところまで考えた時に、お願いした期間が短すぎたかな、と思いました。 

しかし、コンテンツが充実してきた最後の1週間で、インプレッション数は500プラスされ、プロフィールへのアクセスは50、予約サイトへのクリックもありましたので、ゴールドコースでもかなりの成果があったと思います。とても良い教材、コンサルにめぐり逢えて本当に良かったです。ありがとうございました。

ゴールドコース受講

東京都 美容師

私はあくまで美容師で、集客の専門家ではありません。だからと言って、集客を人任せにはしたくないと前々から感じていましたので、インスタなら自分でもできそうだと思って始めてみました。

でも、インスタって使う側の仕事によって集客の仕方が違ってくるんじゃないかと思い、ヘアサロンならでは使い方を模索していました。 そこで出会ったのがこの講座でした。

私にとって良かったのは、インスタだけではなくて、SNSへの取り組み方から教わったことです。やっぱりSNSを使う土台が間違っていたら、インスタでもうまく集客できないのではと思っていたので。

あとは、インスタの個別の集客機能もよく分かりましたし、何よりもサロンにとっての集客の使い方が分かったことですね。最大の収穫は。 

プロフィールも全然良くなりましたし、リンクのクリック率も上がりましたし、ちゃんと来店にも結びついていますし。投稿するコンテンツにも一貫性が出てきて、ブランディングもできていると思います。自信になっています。

新潟市 ヘアサロン

プラチナコース受講

僕はナンバー1美容師になりたいので、この講座に申し込みました。ライバルサロンは当然ですが、お店の中でも競争があるので、一番多く指名を取るのが目的です。

そのためには、普通のインスタの使い方じゃ絶対にダメだと思っていたので、この講座のことを知ったときは迷わず受講を決めました。 講座の内容はハンパない量なので、これ全部読めるかな?と心配もしましたが、そこはやっぱ目的があるのでクリアして、今のサロンでは自分が一番インスタに詳しいと自負しています。

こういうことをしたらどうかなと思ったときはすぐにコンサルで相談して、いろいろとアイデアをもらえるのが役に立っています。自分には集客の考え方(集客思考?)はあまりないので、集客のアドバイザーを得たような感じです。

東京都 美容師

プラチナコース受講

Instagramの集客セミナーに参加したことがありますが、色んな業界の人が参加していたので、自分が知りたい内容ではありませんでした。やっぱり私はヘアスタイリストなので、スタイリストとしてのInstagramの使い方を知りたかったです。

ネットで検索すれば少しは美容室向けのInstagramの使い方の記事とかを見つけられますが、断片的なのであまり役に立つとは感じませんでした。 なので、ヘアサロン業界に特化したこの講座を見つけたときは、これが私の求めていたものと直感したのです。Instagram集客に必要なすべてのコンテンツがまとめられているのですから。

コンテンツ量が多いので、全部消化するにはちよっと苦労しましたが、しっかり実践して、私も結構Instagram集客のスキルが上がったなと感じています。 私には、フォロワーの反応を取るために、どうやって効果的なキャプションを書くかというノウハウが良かったです。

あと、特典の「フォローすべき海外ヘアサロンアカウント」のリストも良かったです。海外のスタイリストさんのコンテンツを参考にするだけで、投稿のアイデアがどんどん溢れてきました。ありがとうございました。

福岡市 美容師

ゴールドコース受講

コンサルティングは非常に重宝しています。自分では良かれと思う写真やプロフィールでも、周りから見たら違ったりするのですが、自分では気付けないんですよね。そこを指摘してもらったり、来店につなげるための導線設計まで相談に乗ってくれるのは助かります。

僕はマーケティングには詳しくないので、そういうアドバイスってないと困りますから。特に、自分の場合は今思うととても恥ずかしいプロフィールを作成していたので、それを直してもらって、180度プロフィールが見違えました。

おかげで、プロフィールからのアクセスが増えて、予約も獲得できています。

大阪市 ヘアサロン

ゴールドコース受講

Q & A

フェイスブックすらまだやっていないのですが、それでもこの講座についていけますでしょうか?オンライン集客やSNS集客のことには詳しくないので不安です。

この講座はインスタグラムだけでなく、SNS集客とは何かということも含めて理解していただくことも目的の一つです。教材の内容で不明な点は365日間のメールサポートで質問できるので、安心して下さい。

なるべく速くこの講座の内容をマスターしたいです。その場合、どのコースがおすすめですか?

一番速くインスタ集客をマスターするには、受講する側の状況により異なります。インスタ初心者であれば、迷わず90日間のコンサルティングが付いたプラチナコースを受講してください。インスタ集客経験者であれば、45日間コンサル付きのゴールドコースが良いでしょうし、ある程度の結果をすでに出されている方であれば自己学習型のスタンダードコースが一番の近道です。

教材の内容について不明な点はメールサポートで質問できるということですが、マーケティング一般で分からないことがあった場合は質問できますか?

はい、できます。メールサポートでは実際のあなたのインスタアカウント運用に関する相談・アドバイスは対象外ですが、マーケティング一般に関する内容は質問の対象範囲内です。

万が一、教材の中にインスタ集客で知りたかったことが書かれていなかった場合、どうしたらいいですか?

教材は全部で25章(378ページ)まであり、かなり詳細な内容となっておりますが、万が一、知りたかったことが書かれていなかった場合は次の措置をとります。

①知りたかったことをメールにてお知らせ下さい。
②知りたかったことの内容を精査し、教材内容に取り上げる価値があるかどうかを判断します。
③教材に追加すべき内容と判断した場合は教材の該当する章にその内容を追加(アップグレード)し、アップグレード版を差し上げます。そうでない場合は、個別にメールにて回答を差し上げます。
メールはこちらまで infoアットtanakadai.net (アットは@に替えてください)

インスタの運用代行はやっていますか?

現状、運用代行はやっておりません。

申込む前に講座について質問や相談をしたいのですが・・・

申込前の質問・相談はお気軽に下記メールアドレスまで送信して下さい。ささいなことでも構いませんので、質問・相談をお待ちしております。

infoアットtanakadai.net (アットは@に変換して下さい)

追伸:ヘアスタイリストxヘアサロン特化型インスタ集客=最強

あなたのヘアサロンの見込客は、不特定多数のライバルから毎日アプローチを受けています。特に、インスタでは『商圏エリア』という概念は崩れ去っているので、あなたが何もしなければ、あなたのお客様はライバルに奪われ続けていくことになります。

一方、あなたがヘアサロンビジネスに特化したインスタ集客&ブランディング法を実践すれば、フォロワー数を増やし、見込客へ、そして顧客へと転換することができるようになります。

結局のところ、インスタ集客で成果を出すポイントは、自分のビジネススタイルに合ったインスタ集客ノウハウを実践していくことにあるわけです。

その意味で、ヘアサロン・美容師さん向けのインスタグラム集客法を修得することには、とてつもなく大きな意味があります。

コンテンツを1つ投稿しただけで新規顧客を獲得できる。

そんな状態を実現させたいのでしたら、ぜひこのヘアサロンビジネス特化型インスタグラム集客&ブランディング講座に参加して下さい。

あなたに新しい世界を見せますから。

Copyright © 2023 Salongram. All Rights Reserved